接客より恥ずかしさ!?脱毛サロンスタッフさんの接客

いくらお気に入りの洋服を着て、綺麗な色のメイクをほどこしてもチラっと見えた素肌からムダ毛が..なんてなってしまったら気分はガタ落ちですよね。
いつどんな時にでも綺麗な素肌を出せるように普段からお手入れをしていくことはとても大切なことかもしれません。そんななか今は高校生でもしているサロンでのムダ毛処理。
月ごとのキャンペーンでセットでお安く、○○円で脱毛し放題!などなど。更に身近になっている脱毛です。ワンコインで両脇脱毛し放題ならこれはするしかないでしょ!と思う人も多いはず。しかし、自分の体を見ず知らずの他人に見せるわけですからそれなりの接客やサービスはやはり気になりますよね。愛想の良いスタッフさんもいればあまり愛想の良くないスタッフさん、同じサロンでも両方いるのが現実です。
ネットでのクチコミを見てみると良し悪し。なので今回は私が実際に通っているサロンスッタフさんのお話です。

まずサロンのドアを開けて笑顔で挨拶してくれますね。その後どのプランで脱毛をするかのカウンセリングをはじめます。
優柔不断なためプラン決定に時間がかかってしまいましたがそれでも笑顔を絶やさないスタッフさん。しかし足元を見るとスリッパに足がない..やはりサロンでは笑顔だけでなく振る舞いや身だしなみもきちんとしておくべきでは?と思ってしまいましたね。すこし足を踏まれてしまったのですが気づかないふりをしていてすこし残念な気持ちになりながら、プランも決まり、いざ!施術へ!と、そこで案内されたのはほかのお客さんと共同の更衣室。
背中の脱毛の体験談が載っていて、やはり気恥ずかしさや気まずさがあるって書いてあった気がする。。 うーん、やっぱりほかのお客さんと顔を合わせるのは気まずいかも..(笑)あいにく着替えている最中に他のお客さんが入ってきてしまったため着替えがしにくくなり、施術してくれるスタッフさんを待たしてしまう羽目に。すこし迷惑そうな顔をされてしまいました。しかし施術はスムーズに進行されました!

施術後、帰りの支度をして再度受付へ。スタッフのみなさん笑顔で最後までお見送りしてくれました。
トータルとても満足できた接客でした。ですが、やはり接客も気になりますがなにより脱毛部分をスタッフさんへと見せるという恥ずかしさが勝手しまいます(笑)
脱毛の際はスタッフさんの接客をお友達やクチコミでよく確認してから予約するのがよいかもしれませんね。それと恥ずかしさへ耐える気持ちと、更衣室が個別になってるか..ですかね。