愛のパワーです。

女性が常に綺麗でいられるようにするためには、常に恋をしていることが大切です。 それは、両思いでも片思いでもよし。誰かに恋を寄せたり、好意を持たれていることに気が付くと女性は不思議ともっと綺麗になりたいオーラが生まれます。例えば異性への恋。恋をするとその人にもっと好かれたい、きれいな自分を見てもらいたいという前向きな思いが生まれ、ファッションに敏感になったり、お肌のお手入れが念入りになったりと外面のお手入れが進行していきます。 そして恋をしていると内面磨きも発展していくんです。それは愛のパワーといえるかもしれません。恋をして、愛し愛されるという認識が自分にあると、感謝が生まれます。感謝は常に起こり、家族、友人、ペット、恋をしている相手から始まりさらに会社の同僚、社会、そして自分が健康であるという自分自身にも感謝が生まれます。日々の生活に感謝が生まれると気持ちも前向きになり、もっと人を愛することができるようになります。感謝する気持ちは心の内面を綺麗にして笑顔を作り、さらに人に愛されるエネルギーも放出していきます。 誰かに愛されるってとても幸せなこと。人間一人では生きていけないのに特別な異性に好意を持たれ愛されるなんてさらに素敵なことだと思いませんか?恋って最初は何も思っていなかったのに相手に好意を持たれていることに気付くと自然にその人を好きになったり、その相手に対して愛が生まれたり。そして愛が生まれるとその人と一緒にあんなことがしたい、こんなことがしたいといろんな幸せを妄想したり楽しい幸せな時間を過ごすことができます。 女性は常に恋してないと。常日頃、人に見られているという意識は頭に入れておきたいものです。